投稿日: 2020/04/20

居酒屋 いぶし銀次郎 小禄店 (持ち帰り有)

❴写真はTAKEOUTメニューです❵
こんにちは。
コロナの影響で外出を自粛してる方も多いと思われます。
そこで、家でも出来る料理のコツや情報を発信してます。

今日は、“美味しいご飯の炊き方”です。

まず、【洗米】の方法についてです。
米を“研ぐ”ではなく“洗う”が良いです。
今の米は精米状態が良いので指先で“洗う”で充分です。
“研ぐと”米が割れてしまうので要注意。
それと、米を洗うときに気を付けて欲しいのが“最初の水を素早く捨てる事‼”
米も乾物なので、最初の水には多くのヌカが含まれているので、ヌカ臭さを米が吸わない素早く捨ててください♪
そしたら水に15分浸水させて、15分ザルにあげます。
浸水せずにすぐに炊くと米粒の中心まで水が入って無くて芯のあるご飯になってしまうからです。

さて、いよいよ【炊き】です。
上記の通りに洗い浸水させた米を炊く時は“早炊きモード”です。
炊飯器でご飯を炊く時って、やけに時間がかかると感じませんか?
それは炊飯器の炊飯時間には、米を浸水させる時間も含んでいることが多く、それで時間がかかるのです。
なので、上記の方法で米を浸水させた場合は“早炊きモード”で炊きましょう。
炊きあがったら4~5分蒸らしましょう。蒸らし終えたらシャモジでほぐし空気をいれるとツヤが出ます。
それが済んだらスイッチを切り、硬く絞った濡れぶきんをかけて余分な水分を抜きます。
保温状態にしておくと不味くなるからです。
保温しておくと加熱が続けられ米粒の繊維がくずれて旨みも無くなります。
スイッチを切ると冷めてしまいますが、電子レンジで温め直して食べたほうがずっと美味しく食べれます。
我が家では、この方法でご飯を食べてます(嫁さんのお蔭です)
僕は、家で食べるご飯が一番好きです!
だって料理は愛情ですから💕

«お知らせ»
TAKEOUTお持ち帰りやってます☺
同ページのメニュー覧お得なセットMENU更新してます(全42品)
https://ibushiginjiro-oroku.business.site/
↑こちらのメニュー覧より↑
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。