投稿日: 2020/05/23

居酒屋 いぶし銀次郎 小禄店 (持ち帰り有)

こんにちは。
いぶし銀次郎小禄店です☺
さて、お魚の煮付けです。

お家で、お魚の煮付け🐟
ポイント①下ごしらえをシッカリと。
※お魚やカマ頭はウロコと内臓などを取り洗い、塩をふり30分くらい置く。(これで下味が付くので煮過ぎずにすみます)

ポイント②煮魚は、煮ない‼
煮魚は煮ない方が美味しい(笑)
お魚に火が入ったら取り出して他の食材を煮て煮上がったら
魚を戻して温めるだけ☺
何時間似てもタンパク質に味は染み込みません。
味を濃くしたいなら煮汁を煮詰めて絡めてください🎶

ポイント③霜降りは忘れずに‼(これ重要)
これさえ守ればネットにあるレシピで美味しい煮付けが出来上がります。

1番重要なポイント③だけ解説。

·鍋に湯を沸かして野菜&お魚(カマ頭など)を入れ霜降りする。
表面が白くなったら(一尾鮮魚の場合はエラがピンと張ってきたら)水にとって洗い表面のウロコなど血合いなど綺麗にする。
根菜などのゴボウは熱湯で2分くらい。
※この霜降りが味を一段上げるプロの技です。
家庭でも是非真似してほしいのが"霜降"りです。
今回の場合だと野菜→魚の順番で霜降りすると1回のお湯でいけます。

·鍋に材料全部と、お魚、ごぼう、椎茸など入れて火をつけ、沸騰したら弱火で15分煮る。
※霜降りしてるので煮汁が冷たい所に、お魚を入れても大丈夫😁
また、お魚に火が通ったら10分以内で取り出しても大丈夫です。
長く煮ればお魚に味が染み込むという事はありません。
(その為に下処理で塩をふって下味を付けます)
煮すぎるとパサパサになるので美味しくなくなります。

超〜簡単に短時間で出来ます‼

まだまだ家で過ごす時間が続くので料理を楽しんでください🍳
お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。